ネット印刷の「ラクスル」は、2017年9月9日(土)より、タレントの清野菜名さん、六角精児さんを起用した新たなTVCMの放送を全国で一斉に開始いたします。

清野菜名さん演じる神出鬼没の新社長が会社を改革?!

今回のTVCMからは、「ラクスルで楽する?」をキャッチフレーズに、テーマを一新。ネット印刷に関心がない年上部長役の六角精児さんに、清野菜名さん演じる若手社長がネット印刷「ラクスル」の利便性を力説。神出鬼没な社長と、その社長が熱く語るラクスルの魅力に、その場にいる社員一同が圧倒される姿がコミカルに描写されています。

 

独自の無料デザインサービスでネット印刷の障壁を打破

「ラクスル」では、今回のTVCMに先駆け、8月30日よりインターネットブラウザ上でプロ仕様のデザインが作れる『オンラインデザイン』を大幅リニューアル。画像素材サイトPIXTAが提供する2000万点以上の素材や、顧客の業種や用途に応じた2000点以上のデザインテンプレートが全て無料でご利用いただけるようになりました。これによりブラウザから誰でも簡単に凝ったデザインの印刷データを作成でき、そのまま入稿まで行えるようになるため、印刷物のデザインから注文までネット上で簡単に済ませることができます。デザインだけではなく、新聞折込やポスティング、DMといった集客支援サービスも充実しているため、デザインから印刷、配布までいちどにご利用いただくことが可能です。

 

「ラクスルで楽する?」

ラクスルでは限られた商圏でチラシを使って集客・販促活動を行っている中小企業や個人商店の「商売をラクにして、商売革命を起こす」という使命を掲げ、会社の販促に欠かせない印刷物のデザイン、印刷、配布をワンストップで提供。「仕組みを変えれば、世界はもっと良くなる」というビジョンのもと、今後もお客様の声に耳を傾けながらビジネスにより便利にお使いいただけることを目指して、日々サービス改善に努めております。

サービスサイトはこちら:https://raksul.com/pr/cm/

新社長・オフィス篇(全3編)

 
新社長・オフィス篇(全5編)

 

【スタッフリスト】
制作代理店:REVAMP/制作プロダクション:スプーン/クリエイティブディレクター・プランナー:斎藤武一郎/プロデューサー:齋藤英介/制作:小林祐介/演出:柴田大輔/撮影:根本祐樹/照明:野田真基/美術:末広 豪/オフラインエディター:並木純一/オンラインエディター:山本智也/MA:福森彩奈/キャスティング:瓜生敬一郎/スタイリスト:下山さつき(清野菜名)/スタイリスト:大隅真奈美(六角精児)/ヘアメイク:光野ひとみ/音楽プロデューサー:川越 浩/AE:根岸正

ラクスル

みなさまの「商売をラクにスル」というミッションのもと全国の印刷会社、デザイナー、チラシ配布会社と提携しデザイン・印刷・新聞折込やポスティングなど配布まで幅広いサービスをご用意しています。