物流のシェアリングプラットフォーム『ハコベル』は、セブン銀行子会社の株式会社セブン・ペイメントサービス(以下:セブン・ペイメントサービス、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:和田 哲士)と「ハコベル現金即払い」を開始しましたので、お知らせします。

 

本件により、『ハコベル』の提携運送会社(ドライバー)は、ハコベルで受注した案件の配送完了後(※)、報酬をセブン-イレブンや交通機関、観光地等に設置してある全国のセブン銀行ATMとセブン‐イレブンのレジで24時間365日受け取ることができるようになりました。

※入金申請の期間は、配送完了3営業日経過かつ当月6日15時から翌月6日15時までです。
 その他注意事項は、ハコベルサイト( https://driver.hacobell.com/guide/31/56 )でご確認ください。

 

 

ハコベルは、今後もサービス改善・機能改善に努めながら配送の新たなニーズを取り込んでまいります。

ハコベル

物流のシェアリングプラットフォーム「ハコベル」
インターネットを使って各運送会社の非稼動時間を有効活用し、低価格な運配送の仕組みを実現。サービス利用後には利用者がドライバーを評価する仕組みを設け、優良ドライバーのみをネットワークすることで、高品質のサービスを提供しています。