ネット運送・配送サービス『ハコベル-hacobell-』(以下:ハコベル)は、2017年12月21日(木)より、新たに「最短集荷機能」を追加いたしました。

今回の「最短集荷機能」は、いますぐ集荷に来てほしい!という急な配送需要に対応。注文時に集荷地周辺に緊急対応可能車両がどの程度いるかが可視化され、集荷までのリードタイムの予測が立てやすくなりました(※)。また、最短集荷機能では、集荷地の近くにいる車両から順次プッシュ通知で注文情報を送ることで、ドライバーによる受注から集荷までのリードタイムを通常よりも短縮し、より早く集荷に向かうことを可能にしています。

一方、利用金額は通常の注文と変わらないため、荷主様には緊急時にも割増料金等を気にすることなく安心してご利用いただけます。水道管やガス管といった生活インフラのトラブルや、急な木材搬送に対応する住宅設備メーカーや工務店など、突発的な運搬ニーズが発生しがちな業界の企業様には、これまで以上に便利にお使いいただけます。

発注画面イメージ (右側地図上の青いトラックマークが緊急対応可能車両)

ハコベルは、今後もサービス改善・機能改善に努めながら配送の新たなニーズを取り込んでまいります。

 

※註:本機能はマッチングを保証するものではありません

ハコベル

パソコンやスマホから最適なドライバーをマッチングして、荷物の配送予約から支払までを行えるネット運送・配送サービスです。本サービスでは、インターネットを使って各運送会社の非稼動時間を有効活用し、低価格な運配送の仕組みを実現。サービス利用後には利用者がドライバーを評価する仕組みを設け、優良ドライバーのみをネットワークすることで、高品質のサービスを提供しています。