ネット印刷のラクスルは、従来オペレータによって行われていた印刷データのチェック・変換作業を完全に自動化するエンジンを開発。印刷ECサービスをより便利にお使いいただけるよう、そのエンジンを活用した『スピードチェック入稿』サービスを2017年8月30日(水)より開始いたします。

約15時間ほどかかっていた
データチェックが最短20秒!
サイズ違いや色の設定の不備を
自動で修正!
データチェックがすぐに
終わるから納期も遅れない!

『スピードチェック入稿』は、WEBブラウザ上でデータの入稿からチェック、変換までをお客様ご自身で行っていただけるサービスです。これまですべてのデータチェックを弊社カスタマーサポートがおこなっていたため、従来5~15時間ほどかかっていたデータチェックの待ち時間が、最短20秒と大幅に短縮されることから、これまで以上に“早く”“便利”に、お客様のもとに印刷サービスをお届けすることが可能です。

『スピードチェック入稿』の基盤となるデータのチェック・変換エンジンは、海外で最も実績のあるソフトウェアを独自にカスタマイズ。自動化処理部分は自社で開発したため、今後の対応商品やデータ形式の拡張に柔軟に対応できる仕組みが実現しました。

また、これまでの実績を元にラクスルユーザーの印刷データで起こりやすい問題を特定し、20以上の項目を自動で検知・修正する機能や、さらに綺麗な仕上がりにするために修正したほうがよいと思われる箇所のレコメンデーション機能も搭載されており、印刷の初心者でも安心してご利用いただけます。

今後は、10月までにポスター、ポストカード、カード(オプションなし)、2018年1月頃には折りパンフレット、折加工オプションのあるチラシ・名刺・カードと、サービス対象商品を順次拡大していく予定です。

ラクスルでは「仕組みを変えれば、世界はもっと良くなる」というビジョンのもと、今後もお客様の声に耳を傾けながらビジネスにより便利にお使いいただけることを目指して、更なるサービス改善に努めてまいります。

ラクスル

みなさまの「商売をラクにスル」というミッションのもと全国の印刷会社、デザイナー、チラシ配布会社と提携しデザイン・印刷・新聞折込やポスティングなど配布まで幅広いサービスをご用意しています。