ネット印刷の「ラクスル」は、2月25日(土)より、タレントの友近さんを起用した新たなTVCMの放送を全国で一斉に開始いたします。

今回のTVCMでは、歯に衣着せないトークで人気の友近さんが、過去のTVCMに出演したラクスルユーザーを直撃訪問。「ラクスルは安い」「ラクスルは便利」といったコメントに対して、「本当に効果あるんですか?」とユーザーの本音に迫りました。

また、TVCM冒頭の「印刷ならラクスル!」「集客ならラクスル!」というインパクトある掛け声も、今回は友近さんの「印刷はラクスル?」「集客はラクスル?」という投げかけに変更。視聴者の「本当はどうなんだろう?」という疑問に寄り添うストーリーになっております。

TVCM 友近さん追求コメント


「あなた、随分CMでラクスルのこと便利とか安いとか言ってますけど、リップサービスしてません?」
「あなた、ラクスルで集客してるとかって言いますが、チラシって本当に効果あるんですか?」

友近さん企業訪問篇(全8編)

ラクスルでは「仕組みを変えれば、世界はもっとよくなる」というビジョンのもと、今後もお客様の声に耳を傾けながらビジネスにより便利にお使いいただけることを目指して、更なるサービス改善に努めてまいります。

ラクスル株式会社とは

全国の印刷会社をネットワーク化し、各社の非稼働時間を活用することで、小ロットから大ロットまで高品質な印刷物を低価格でお客様に提供する印刷ECサービス「ラクスル」(https://raksul.com)を展開しています。また、限られた商圏でチラシを使って集客・販促活動を行っている中小企業や個人商店の「商売をラクにして、商売革命を起こす」という使命を掲げ、誰でも簡単に効果の出るチラシのデザイン、印刷、配布をワンストップで担う集客支援サービスも提供。
2015年12月からはPC・スマホアプリから「すばやく」「かんたん」に最適なドライバーをマッチングして荷物の配送予約ができるサービス「ハコベル」(https://hacobell.com/)をスタートさせており、印刷業界に限らず物流業界でも「仕組みを変えれば、世界はもっとよくなる」というビジョンのもとチャレンジを続けています。

スタッフリスト

クリエイティブディレクター:斎藤武一郎 / 企画・演出・プロデューサー:田中雄之 / 撮影・照明:松井宏樹 / 録音:弥栄裕樹 / 美術:岡田匡未 / オンラインエディター:松村桜子(IMAGICA)/MA:大石篤(IMAGICA)/アシスタントプロデューサー:森下佳 制作:奥野大介 ヘアメイク:根本 茉波 /スタイリスト:藤井良子 /制作代理店:REVAMP / 制作プロダクション:コトプロダクション

ラクスル

みなさまの「商売をラクにスル」というミッションのもと全国の印刷会社、デザイナー、チラシ配布会社と提携しデザイン・印刷・新聞折込やポスティングなど配布まで幅広いサービスをご用意しています。