ビジネスパーソンが仕事を続けながらスタートアップに参画できるリクルートの新サービス「サンカク」のオウンドメディア「サンカクラボ」に、弊社代表・松本のインタビューが掲載されました。

2009年に松本が立ち上げたラクスルですが、共同創業者の利根川やCTOの山下など、現ラクスルの中核メンバーは、当時大手企業で仕事をしながら平日の夜や週末を使ってラクスルの経営に「サンカク」していました。

ラクスル設立の経緯や、どのように仲間を集めたのかなど、ラクスルの創業秘話をお話しています。