『日経ビジネス』2014年10月27日号 No.1763で、印刷ECサービス「ラクスル」が紹介されました。

「眠れる印刷機を叩き起こす」と題した連載コラム「フロントランナー」で、印刷機の非稼働時間を活用したラクスルのビジネスが2ページにわたって取り上げられ、当社代表・松本のインタビューと提携印刷会社の1社、白橋の白橋社長のコメントが掲載されています。

ラクスル

印刷・広告のシェアリングプラットフォーム「ラクスル」
全国の提携印刷会社の保有する印刷機の非稼働時間で印刷することにより、高品質な印刷物を低単価で提供する仕組みを開発。集客活動を支援する新聞折込・ポスティングなどの広告サービスも提供しています。